楽しくないならやめよう!

断捨離すると、どんどん前に進めるようになります。

ひとつのことを継続することも素晴らしいのですが、苦しいようならそれはただの執着です。

自分の心に従って、タイミングを逃さずに切り替えていきましょう。

続きを読む

二極のジャッジがあなたを苦しめる

人はなぜ苦しみや辛さを味わってしまうのでしょうか?

幸せで苦しまなくて済む世界があるのなら、そこで生きていたいのは誰でも同じなはずです。

一体何が人を苦しめてしまうのでしょうか?

続きを読む

諦めることから全てが始まる

今もし、何かにストレスを感じて苦しくなっているのなら、流れに逆らっている可能性があります。

どこかで頑張ってしまっていて、進めない方向へ進もうとしているのではないでしょうか。

全ては、諦めることから始まります。

続きを読む

断捨離は受け取る準備

いらなくなったものは削ぎ落とし、減らしてスペースを作る。

人生を身軽で快適にしてくれる断捨離ですが、これはただ流れをスムーズにするために定期的に行う習慣に過ぎません。

受け取る形を整えるためのものですので、断捨離に執着しないように気をつけましょう。

続きを読む

幸せな人生は簡単に手に入る

どこに幸せがあるのかと探し続けている人は、大切な今を失い続けてしまっています。

幸せな人生は、何かを勝ち得て、達成して、手にした時に始まるものではありません。

それこそが、刹那的な一瞬に感じられる幻想のような幸せにしかすぎません。

幸せを手にすることは、今この瞬間から可能なことです。

続きを読む

全てを手放すと無限となる

あなたはただ、そこに存在しているだけで完璧で、無限の存在です。

制限をかけてしまっているのは、執着を生み出すあなたのエゴによるものです。

求め、追いかけると世界は狭くなっていきます。

全てはここにあったのだと気づくには、手放すことから始めて下さい。

続きを読む

受け入れることも大切です

削ぎ落としていくと、空いたスペースに新たなものが舞い込みます。

それが今の自分にぴったりと合っているものです。

捨てること、手放すことは大切ですが、受け入れることも同じように大切なことです。

続きを読む

今とここに集中すれば手放すことが出来る!

執着を手放せずに、捨てることが出来ないのは、ありもしない妄想にかられて怖れているからです。

この世界では、心で思い描いた通りの出来事が、現実のような幻として出現します。

全ては「今」と「ここ」しか存在しないことに気づきましょう。

続きを読む

めんどくさいことはやめてしまおう!

手放すべきタイミングは、「めんどくさい」という感情が生まれた時です。

この「めんどくさい」は楽しくなくなったというサインです。

これが、手放すことの大切さを教えてくれ、人生をシンプルで豊かなものにしていきます。

捨てるべきか、別れるべきか、やめるべきか。

迷いが始まると少し休めのサインです。

続きを読む

手放すことはなぜ大切なのか?

捨てることは手放すことでもあります。

これがどうして大切なことなのか?

古来より、「もったいない」という言葉がありますが、この「もったいない」のこだわることも執着であって、その執着心が欲張りであることを意味しています。

いらなくなったものは、そのタイミングで手放さないと、その対象物とあなた自身を苦しめてしまうことになります。

続きを読む