ライフハック

「今」を基準に行動していく

物事を複雑にしてしまう原因は、今を生き切れていないことにあります。

常に、今、目の前のことに集中し、全力を出し切ることによって、悩みや問題、不安や恐怖は消え去っていくものです。

断捨離して、削ぎ落としていくべきものは、「今」を基準に考えた行動を積み重ねていくことで、自然と削がれていくものでもあります。

続きを読む

不要な思考と感情は捨ててしまおう

心と体、頭の中をクリアにするために、内面的な整理と断捨離が必要です。

上手くいかない時には、そういった邪魔になる思考や、雑音に支配されてしまっている可能性があります。

自分がどうしたいのか、どう在りたいのか、どう生きて行きたいのかだけに集中し、不要な思考と感情は捨ててしまいましょう。

続きを読む

「何もしない」をすると無限の扉が開く

「何もしないで過ごす」と聞くと、どうしても「怠惰」「うつ」「無価値」などといった意識が生まれ始めます。

しかし、その「何もしない」ということを否定することから、「何かする」ことだけに価値を見出すようになっていくことで、自分自身の人生を苦しいものにしてしまいます。

何かをしていようがしていまいが、価値は変わりません。

今、何かに苦しく、辛い現状にあるのなら、「何もしない」を許可し、無限の扉を開くタイミングかもしれません。

続きを読む

上手くいかない時にまず最初にやるべきこと

これまでは上手くいっていたことが、気が付けば頭打ちになり、壁にぶつかって上手くいかなくなってきた。

どこか違和感を覚えたり、長く続けているといつのまにか苦痛になってしまっている。

こうした心の声や、体で感じる感覚はとても大切なことを教えてくれています。

続きを読む

やめることから始める「終わりは始まり」

何かを始めたいのであれば、やめることが先です。

どんなことでも、出すのが先で入ってくるのが後からです。

日本には、「出る人が先」という習慣があるように、流れをスムーズにするためには、空けることが大切になってきます。

続きを読む

真の解決策はそれをやめること

あなたがもし、何かの問題を抱えて、ずっとそのことで悩み続けているのであれば、その解決策の答えは既に出ています。

解決できないことは、解決できないことなのです。

どうにかしようとすることをやめると、その問題や悩みは消えてなくなります。

続きを読む

捨てれば入ってくるという不思議な現象

上手くいっていない時、行き詰まっている時に、さらに頑張るのか立ち戻るのか?

やめること、手放すこと、捨てること、諦めることによって、新たな道が切り開かれていきます。

断捨離によって説かれている教えは、捨てると入ってくるというとても不思議な現象です。

続きを読む

捨てること手放すことで得られる

片づける、捨てる、手放す。

心を解放して、より自由に豊かに生きるために、モノを減らし、情報を減らし、行動を減らしてみましょう。

削ぎ落とし、より洗練された生活を送ることによって、真の豊かさを感じることが出来るようになります。

続きを読む

断捨離する時に最も大切なこと

捨てることに慣れていけば、手放すことが怖くはなくなります。

執着を手放すことは、自由な生き方を自分自身へ許可することであって、楽に豊かに生きるために大切なことです。

しかし、最も重要なことは、それが正解といった二極の認識を取り払うことです。

続きを読む

上手くいかない時は何かを捨てよう!

どうも上手くいかない、何をやってもダメ。

そういった時には、一旦は頑張ることをやめ、無理をせずにもう一度も身の回りの整理から始めてみましょう。

何かを捨てる、手放すことによって、新たな道が開けていきます。

続きを読む