ライフハック

幸せに生きるために断ち切るべき習慣3つ

人生とは、日常の積み重ねであって、日々の生活習慣はライフスタイルであり、その小さなことの連続が人生を形成していきます。

不幸であるか幸せであるかは、誰かによって創られるのだとしたら、それは自分自身しかいないはずです。

苦しい生き方をやめて、幸せに豊かに生きていきたいのなら、今すぐに日々の習慣を見直していき、強く心に決めておき、人生のベクトルを軌道修正していきましょう。

続きを読む

シンプルに生きること

幸せに、豊かに生きるためには、身軽になってシンプルに生きることが大切になります。

複雑に思えて、難しく感じるのは、考えることが多すぎるからです。

意識を単純化すれば、物事はシンプルに見えてくるものなので、余計なものは除外していきましょう。

続きを読む

断捨離や掃除は目的ではなく手段であるということ

捨てること、手放すことで豊かになれる。

掃除や片づけをして、徳を積み、シンプルに生きること。

キレイにするメソッドが叫ばれる中で、取り組みながらも忘れてはいけないことがあります。

それは、掃除や断捨離をする上で、綺麗にスッキリさせることが目的ではなく、重要なことを思い出し、尽力すべきところへの導きを得るための手段であるということです。

続きを読む

変化に身を任せれば上手くいく

苦しくなってしまい、何かの違和感を感じながら続けていても、それはいずれ破綻します。

変化することは、何も怖いことではありません。

新たなステージ、見たかった世界へと一歩踏み出すために、まずやるべきことは、変化を受け入れていき、身を任せて行くことです。

続きを読む

断捨離をしてより身軽な人生に!

貧困の時代から、高度経済成長を経過し、私たちは貯めること、蓄えることに力を注いできました。

しかし、それでも豊かになれず、幸福度があがらない理由は、「蓄える」ということに固執しすぎていることが起因しているのかもしれません。

いわゆる、時代の波の反動を受けている状態です。

断捨離によって、本質をしっかりと見ぬく感覚を取り戻し、もう一度、大切なものだけを大切にする生き方を思い出しましょう。

続きを読む

目の前のことに力を一点集中させれば道は切り開ける!

意識が広がり過ぎて、あれもしなければ、これもやらなければと考えてしまっている時は、物事は上手くいかないもの。

まず、目の前に出された課題をクリアすることによって、道は切り開かれていきます。

難しく考えてしまう時には、それほど難しい問題ではないことを、自ら複雑にしてしまっているだけです。

シンプルに考え、力を一点集中させてみましょう。

続きを読む

いくら捨ててもスッキリしない時の心理と対処法

断捨離、掃除、片づけブームが鎮まり始め、わりと当たり前の習慣となってきた今、それでもスッキリとしない方もおられるはず。

それは一体どうしてなのでしょうか?

また、そういった時にはどのように行動していけばいいのでしょうか?

続きを読む

まずはそれをやりなさい

夢を抱くことはとてもいいことです。

目標を高く持ち、理想を掲げることも自由です。

その、あなたの願っている世界を見るために、今はそれをやるのです。

続きを読む

手放すことでより楽な人生へ

苦しいこと、辛いことというのは、自分でそのような生き方を選択していると言えます。

そう言われると、「そんなことはない」「実際に酷い現実はある」と聞こえてきそうです。

確かにそれもひとつの答えですが、本当の意味で問題を解決したいのであれば、自分自身の在り方、生き方を変えていくほうが、よりずっとスムーズで、快適に過ごせるようになるものです。

続きを読む

捨てることで前に進める

捨てることによって、人生は身軽になっていきます。

手放して、諦めて行くことで、心は楽になっていきます。

執着を手放すことは、認めること、受け入れることと同じ意味であって、心を豊かにし、人生を楽しいものにすることが出来ます。

続きを読む