断捨離と掃除を継続すると何が起こるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

断捨離や掃除を継続することで、人生が大きく変わっていきます。

メジャーリーガーとして活躍されているあのイチローも、「小さなことの積み重ねが、とんでもないところに行く唯一の方法」だと言われています。

この何気ない習慣を継続した先で、一体どんなことが起こるのでしょうか?

あなたが思い描く世界への道は、あなたのすぐ目の前にあります。

願いを叶え、夢を実現させる方法は、足元に転がっているのです。

断捨離や掃除は、あなたの人生に奇跡を起こしてくれるはずです。

継続していくと、一体何が起こるのでしょうか?

自己肯定感が高まる

スピリチュアルな世界も、心理学の世界も、その根本にあるものは何かを達成することで得られる自己肯定感です。

引き寄せの法則も、この自己肯定感を高めることで世界の見え方が変わることを使ったものです。

小さな決断と行動が、自己肯定感を高めてくれ、それが自分の自信へとつながっていき、物事の見え方が変わります。

現実の見え方が変わることによって、物事がスムーズに進むようになっていき、さらに自己肯定感は高まり、どんどん上手くいくようになります。

断捨離と掃除は、あらゆる気づきを得ることができ、小さなことを達成していくことで、自信を取り戻す簡単な習慣です。

どんな小さなことでも、ひとつひとつ達成することによって、自己肯定感が高まり、引き寄せ体質、幸福体質となっていくものなのです。

いいことが起こり始める

断捨離や掃除をすると、不思議と全てが上手くいくようになっていきます。

これは、自己肯定感とのつながりがあるものですが、さらにそういった学術的なものでは説明できない現象まで起こるようになります。

小さないいこと、幸せから始まり、継続していくとどんどんそれは大きくなっていきます。

この世には、人知を超えた世界があるとも思える現象まで起こります。

それは、体感した人にしかわからないものなので、是非チャレンジしてみて下さい。

直感が鋭くなる

捨てて、減らして、掃除をしていくだけで、人間の感性はどんどん高まっていきます。

直感が鋭くなっていき、それまでにはわからなかった世界が明確に見えるようになります。

修行を積んだ者に、第六感的なものが宿るのもこういった習慣からくるものです。

日本人が、世界の中でも多感な性質なのは、綺麗好きであることから来ているともいえるでしょう。

掃除と断捨離は、直感力を高め、瞬時に的確な判断をする力を身につけることができる習慣です。

健康になる

暮らしている空間をスッキリとさせ、綺麗にしておくことは、健康にも大きな影響を与えます。

清潔であることは、病気になりにくい生活を作り、余裕のある暮らしは心のストレスを減らしてくれます。

心身ともに健康であることは、良い人生を送るための基盤となります。

断捨離と掃除は、心と体を守るための大切な習慣なのです。

トラブルが悩みから解放される

いらないものを捨てて、綺麗にしておくことによって、あらゆる悩みは自然と消えていきます。

それまでにあった問題や悩みの原因は、全て自分の中にあったものだと気づくことができます。

断捨離と掃除を継続していけば、全ての意味を理解することができます。

そして、それが理解できたとき、心は解き放たれ、あらゆる苦しみから解放されていきます。

断捨離と掃除が教えてくれること

断捨離と掃除を継続していけば、自分という存在を知ることができます。

上手くいくこともあれば、そうはいかないこともある。

それでも、原因は必ず自分の中にあります。

日々の小さな習慣が、人生へもたらす影響がどれだけのものなのか。

日常の積み重ねが人生となっていくこと。

なりたい自分になるために、必要なものはそんなに多くはないものなのです。

よりシンプルに、自由な人生を創造していくためのヒントが、断捨離と掃除という習慣の中に詰まっているのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*