「何もしない」の先で待っているもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「何もしない」をすると、一体何が起こるのでしょうか?

その先で待っている世界は、実践した人だけが見ることができ、感じることが出来ます。

何かをし続けることに疲れ果ててしまったあなたは、「何もしない」という選択肢に、勇気を出して一歩を踏みだせたなら、その答えを知ることが出来ます。

「何もしないで下さい」と言われると、あなたはどうするだろうか。

実際に、何もしないままでいることは不可能なことにまず気づくでしょう。

それは、私たち人間はどんな時でも自分として今を生きているからです。

「何もしない」をやってみる

答えが知りたいのであれば、「何もしない」をやってみることです。

どんなタイミングでも構いません。

「何もしない」としてみるとどうでしょうか?

始めのうちは、少し違和感を感じたり、「これでいいのだろうか?」といった疑問が生まれます。

そこからさらに、「何もしない」を継続してみましょう。

そうすると、それまでに見ていた世界とは全く違った世界が目の前に展開されていきます。

どうにかしなければと思っていた問題は、自然に解決されていきます。

あなたが一人で頑張らなくても、何もしなくても上手く流れ始めます。

さらに、「何もしない」を継続していくと、もっと楽しいことが起こり始めます。

勝手に動き始める

「何もしない」をしていると、あなたが以外の外側の出来事が、不思議なくらいにスムーズに流れていきます。

何の努力も必要することなく、あらゆることが上手く行き始めます。

そして、そのまま待ち続けると、あなたもその流れに含まれていきます。

あなたは「何もしない」をやめて、気が付いた時にはあなたは行動を終えて、そこにいます。

それが、あなたの答えだということです。

あなたの本質、潜在意識が導き、あなたを勝手に動かしていきます。

あなたの行動、言動などの全てが、別の何かに動かされるように流れていきます。

その状態が、最も自然な流れであり、上手くいく状態と言えるのです。

「何もしない」をするとなんでも出来る

何かを頑張らなければ成果を得ることができないと思って、行動し続けるのが当たり前の考え方です。

しかし、必ずそれは頭打ちとなり、どこかで行き詰ってしまいます。

それはどうしてなのかと言えば、自分一人、たった一人の力で外側の全てを動かし、変えようとしているからです。

力尽き、諦め、手放し、「何もしない」をすることによって、全てが可能になるのです。

「何もしない」が出来るようになると、どんなことでも可能になります。

出来ること、やれること、求めるもの、その全ては無限であって、願っていた世界を自由に生きることが出来ます。

「何もしないで下さい」と言われても、つい何かをしてしまう、行動してしまうのはどうしてなのか?

その時の、心の奥底を覗いてみれば、必ず怖れや不安が潜んでいます。

それを原動力として動いたとしても、それは単なる自分への気休めにしかなりません。

「何もしない」ままでいると、自然とあなたがあなたを導きます。

見たい物をみて、行きたいところへ行き、触れたいものに触れて、やりたいことをやり始めます。

その力は絶大なもので、誰にも止めることは出来ません。

それが、あなたの本当の力なのです。

「何もしない」をすることによって、あなたの本来の力を発揮できるようになり、どんなことでも可能になるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*