まずはそれをやりなさい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

夢を抱くことはとてもいいことです。

目標を高く持ち、理想を掲げることも自由です。

その、あなたの願っている世界を見るために、今はそれをやるのです。

人生はたった一度きりしかありません。

どこをどのように進んだとしても、同じプロセスを歩みます。

形だけの幸せは、掴んだと思っても幻のように消え去ります。

それはまだ、あなたに残された課題がどこかにあることを意味しています。

今を生きることの意味

今日という日は、今日しかありません。

今という瞬間も、常に今しかありません。

そして、人生のどのタイミングにいたとしても、それが今です。

明日には、次の瞬間には、人生の幕を下ろすことになるかもしれません。

そのことをしっかりと心に刻み込み、どのように考え、行動し、どう在るべきかを決定してみましょう。

答えは必ず心の中に存在しています。

夢を抱きながら、理想を思い浮かべながら、願いを天に託しながら、今を生きるのです。

まずはそれをやりなさい

一見無関係のように思えることでも、それがあなたの願いへと通じる近道です。

他人や環境、与えられる課題に対して、あなたがジャッジをしないで下さい。

全ては必要な経験であり、それがあなたにとって大切なプロセスとなるものだから、天が与えてくれた大切な出来事なのです。

嫌かもしれませんし、苦しいかもしれません。

辛さや悲しみを感じるかもしれませんが、それがあなたの人生を豊かにしてくれるのです。

そして、後に、大切なものをあなたへと運んでくれる準備となります。

まずはそれをやるのです。

あなたがそこに意味を与え、「これをやれば夢に近づく」とだけ願い、受け入れていきましょう。

全ては宇宙がやってくれる

あなたが目の前のことをこなし続けていれば、あなたの願っていたもの、欲しかったもの、会いたかった人は、向こうから来ます。

宇宙の力によって、あなたへ届けられます。

信じてやり続けている人だけに、それは与えられます。

出来るか出来ないか、上手くいくかどうかは関係ありません。

与えられた課題は、あなたなりにとりあえずやってみましょう。

まず、目の前にある課題をクリアしてみましょう。

どんなことでも構いません。

必ず夢へと通じる一本道が、あなたの足元にあります。

落ちていたら拾って元へ戻す。

名前を書く。

開けたら閉める。

出ているものを片付ける。

汚れていたら磨く。

出会ったらあいさつをする。

疲れたら寝る。

お腹が空いたら食べる。

どんなことでもいいから、まずはそれをやるのです。

気になる人がいたら話しかける。

好きなのなら、触れてみて、感じてみる。

まずはそれをやることによって、何かが動き出します。

何があっても大丈夫

どんなことがあったとしても、何をやってみたとしても、大丈夫なように出来ています。

宇宙が全てを許し、あなたを受け入れてくれます。

怖れていることは妄想で、全てがあなたを導きます。

全てを手放し、捨ててしまっても、何も起こりません。

必要なものは再び現れます。

やめてしまっても、別れても大丈夫です。

すぐにまた次が始まるように出来ています。

何がどのようになったとしても、宇宙の力によって不足は補われるように出来ているので、迷う必要などないのです。

与えられている課題があるのなら、まずはそれをやること。

やりたいことがあるのなら、まずはそれをやってみること。

あなたは大丈夫なのだから、安心してあなたの道を生きればいいのです。

まずはそれをやりましょう。

出来ることがあるのなら、今すぐにそれをやりましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*