自分の人生を切り開こう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あなたの人生は、全てあなた次第です。

環境のせい、他人のせいだと思っているのは、まだ甘えがあるからです。

そこに生まれ育ち、その条件で生きて行くしか方法はありませんので、どう生き抜いていくのかが人生のテーマなのです。

受け入れられないでいると、人生最後の日まで幸せになれることはありません。

この人生というゲームがスタートした時点で、自らの持っているスキルや、スペック、ステージは決められていて、変えることはできません。

道を切り開けるかどうかは、全てあなたの手にかかっています。

終わったことは切り捨てよう

過去のこと、終わったことを振り返り、これからの学びとすることは大切なことです。

しかし、それが失敗だった、だからダメなんだと自分や他人を責めることは、今という時間を失い、人生を棒に振ることになります。

過ぎたことは忘れて、今からのことだけを考えて行動しましょう。

どうにもならないことは、どうにもならないことですので放っておいて、出来ることをやれば自然と道は切り開かれるのです。

いらないものは捨てる

過去を忘れること、いらないものを捨てることは、人生を明るく軽やかに生きる上で大切なことです。

失敗して抱いた辛い感情や、まだ起きていない事への不安は、今あなたの中で創られている感情でしかないので、一度感じることが終われば、手放して捨ててしまいましょう。

同じことが繰り返されて生き、辛いことばかりが起こるのは、いつまでもそのネガティブな思いを心に抱いているからです。

使わない物は捨てる、終わったことは忘れる、上手くいかない人とは別れる、苦しいことはやめる、出来ないことはしない。

いらないものを捨てることは、ありのままの自分に立ち戻ることですので、もっと人生を楽しく、大胆に生きてみましょう。

目の前のことをこなそう

辛くなってしまう、嫌になってしまうのは、高いことを求め、遠くばかりを見ているからではないでしょうか。

千里の道も一歩からです。

誰かはもう、そこに辿り着いているかもしれませんが、それを気にする必要はありません。

同じところへ向かってもいいし、違う道へ進んでもいい。

ただ、いずれにしても、まずは目の前の道を歩くことからです。

出来ることは必ずありますし、目の前のことをクリアしていくことが、道を切り開いていく唯一の方法です。

どうにもならないことは仕方がありませんし、無理なものは諦めるしかありません。

まず、目の前にあることをひとつずつクリアしていきましょう。

小さなことを積み重ねていけ

大きな力は、小さなことを積み重ねることで発揮することができます。

目の前にある課題をクリアし、それを日々、淡々と積み重ねていくのです。

どんなことでも構いません。

ごみを捨てる、掃除をする、勉強してみる、本を読む。

優しくする、あいさつをする、笑う。

一人でも出来ることは必ずあります。

あなたの世界の中心にいるのはあなたで、そのあなたの中心にあるのは心です。

全てはそこから始まっていくのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*