本音で生きて行こう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

堀江貴文さんの「本音で生きる」という書籍を私も読ませて頂きました。

頷けることばかりで、自分の心に嘘をついてまでやることが、どれだけ罪なことであって、苦しいことであるのかを再認識させられました。

やれることは全てやっている彼だからこそ、説得力はすさまじいものがあります。

こうした生き方に魅了され、生きる力を与えられます。

自分は本当はどう思っていて、どうしたいのか。

そのことを自分に何度も問いかけ、実行に移していくことが、人生の喜びであると私は感じました。

正しいかどうかは二の次

私たちは、どうしても正しい行動、正しい選択を探そうとします。

それは、外側に正解があると勘違いしているからであって、どれをやってみても自分の楽しさとは結び付かないはずです。

何かの行動をする時、何かを選び手にする時、正しいものはどれかと悩むのではなくて、心の声を聞くことが大切です。

正解は自分の中にしか存在しない

そこに、生きる楽しさと、計り知れない力が眠っているのです。

楽しさは、無限の力を引き出す大切な要素ですので、心躍る選択をしましょう。

人生は有限なもの

人生は時間で出来ているもので、有限です。

考えているうちに、悩んでいるうちに時間は失われています。

何かを変えようとか、目指そうとするのではなく、ただ楽しいものを選択していくだけです。

今日が人生で最後の日かもしれない

幸せな時間を増やせば、それだけ幸せでいられます。

こんなにも単純でシンプルな世界を、私たちは複雑にしてしまったのです。

本当はやりたいと思っていることがあるのなら、今すぐそれを実行しましょう。

あなたはどうしたい?

社会はいつも、あなたを都合のいいところに置いておきたくて、利用するために支配したくて、あなたがそこから逃げないように脅迫します。

しかし、その声も外側から聞こえているものではなく、あなたがあなた自身に脅迫し、そこをしないで済む言い訳を創り出しているだけです。

そのままがいいのならそれでいい。

それでも、まだやりたいことが遺されているのなら、やればいい。

あなたがどうしたいのかを明確にすることは、生き方を明確にすることにつながります。

そして、それがそのまま人生となっていきますので、今ある意識の選択が、ありのまま未来を形成していきます。

本音をさらけ出そう

行動する人に対して、攻撃的になり、やめさせようとする理由は、羨ましくて、僻んで嫉妬しているからです。

それができないでもがいている自分が嫌で、同じところへ引きずり下ろすことで、安心したいからです。

本当はどう思っているのか?

心はどこへ向かっているのか?

今ここに生きるだけ!人生はシンプルだった!

本音をさらけ出すことができれば、怖いものなどありません。

誰かに話したり、どこかに表明したりする必要はありません。

ただ、あなたがあなたに対してだけは、本音をさらけ出すこと。

そして、その通りに行動することを許可することです。

偽物の物質を集めてごまかすのではなく、やりたいことがあるのなら、今すぐそれをやりましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*