「何もしない」が奇跡を起こす!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

老子は『「何もしない」をする』と遺しました。

この「何もしない」ことが、生きる上での大きな指針となり、今置かれている環境で奇跡を起こします。

それまでには体感したことのない世界を知ることは間違いありません。

本当は、毎日のように軌跡が起こり、世界はいつも素晴らしいものを私たちに見せてくれています。

ただ、それを受信する感覚を多くの人たちは忘れてしまい、何か別の物を追いかけ続け、支配され続けています。

そして、この現実世界の支配から抜け出し、幸せな世界を体感するには、何もしないことです。

全ては完璧な状態で在る

幸せな世界はどこにあるのでしょうか?

全うに生きれば天国に行ける?

目標を達成すれば幸せになれる?

全てを勝ち取ったら幸せ?

幸せがそこにあると思って辿り着いても、それは幻想であったことに気づくでしょう。

何度やっても同じことで、永久に終わりのない道を走ることになります。

全てはいつも完璧な状態で存在していて、幸せな世界はいつでもここにあります。

パラレルな世界が同時に存在していて、自らの波動、周波数、いわば心の在り方によって、生きている世界、次元が異なっているということです。

幸せはいつも目の前にあるのに、それに気づいていない、受診する周波数が幸せモードになっていないから、ないと勘違いしているだけです。

全ては同時に存在していて、幸せになるには受診するチャンネルを合わせていくだけ。

それは今この瞬間にも可能で、同時に存在するパラレルな世界をシフトさせれば、世界は一変するものです。

世界をシフトさせていこう

幸せを受信するチャンネルへシフトさせるのは簡単で、今やっていることを全てやめることです。

そして、何もしないこと。

ただ、気を付けなければいけないのは、何もしないに固執してしまうと、それもまた違うものを受け取り始めます。

何もしないというのは、自ら現実世界を変えようとすることはしないということです。

上手くいかない時には、必ずといっていいほど自分の力で何かを変えようとしています。

それをやり続けている以上は、同じことの繰り返しです。

全てに飽きてしまい、疲れ果てて、何もする気がおきなくなってから、奇跡が起こり始めるのです。

何もしないでいると、あとは勝手に全てが動き始めるのです。

それはまるで、大いなる何かが存在していて、絶大な力で動かされいているようにも見えます。

信じるか信じないかはその人次第ですが、何もしないことが奇跡を起こすことは間違いありません。

勇気を出してやってみよう!

何もしないことは、とても勇気のいることで、簡単なようで難しかったりもします。

頑張りすぎた人は、始めのうちはとても苦しい作業となります。

ですが、そこをじっと耐えて、何もしないを継続していくと、必ず何かが見え始めてきます。

信じる勇気を持って、何もせずに奇跡を待ちましょう。

全ては思い通り、心で願った通りの展開が目の前で起こり始めます。

不思議な現象が次々と起こり、これが世界の力、心の力なのだと感動することでしょう。

「何もしない」をすると、必ず奇跡が起こります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*