何もかも上手くいかない人が悩みを解決する簡単な方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今、何かに悩んで上手くいかなくなっているのなら、それは単純なことで解決されるかもしれません。

思考は現実になっていくもので、悩みは悩みと思って抱えると悩みとなって増大していきます。

本当は問題ではないことを問題としてしまっていることも考えられます。

頭で考え続けるよりも、行動を変えることによって簡単に解決されます。

最近いいことがない、上手くいかないという人は、その問題を解決しようとするのをやめて、簡単な方法を実践してみて下さい。

悩みや問題が増えてしまう原因

いいことがないと嘆いたり、上手くいかなくて苦しい時は何によってそうなってしまうのでしょうか。

そこには、単純な答えがあるのに、そのことさえも気づかないからさらに悩みます。

問題は問題ではありません。

悩みは自らが生み出しているだけで、大切なサインとなっています。

考えれば考えるほど頭の中で同じことがグルグルと回って、悪循環から抜け出せずにさらに苦しみます。

この無限のようなループからは、実は簡単に抜け出せるもので、その原因は自分が頑張りすぎている、何かをやりすぎていることが引き金となっています。

全ての悩みを解決する簡単な方法

今抱えている問題、ずっと悩まされていることを解決し、頭の中から消していく簡単な方法があります。

それは、何もしないことです。

それをどうにかしようとすればするほど、悩みは深まり、問題は膨らみます。

原因は、自分自身が頑張りすぎて疲れていること、解決しようと必死になって、さらに消耗していくことそのものです。

全ての悩みを解決するのは、そのことに直接手を出すのではなくて、自分が何もせずに休むだけです。

上手くいかないな、いいことがないなと感じたら、あれこれとアクティブに動くことはやめて、しっかり休みましょう。

好きな時間に寝て、好きな時間に起きて、好きなタイミングで好きなものを食べる。

やりたいことを思いっきりやって、やりたくないことはやらない。

上手くいかないこと、問題や悩みは放っておいて、心が楽しくなること、満足することをすればいいだけです。

頑張ったりしなくていい

努力や忍耐、根性と言った精神論は、一時的に上手くいっているように見えても、長続きはしませんし、同じことばかりが繰り返されます。

根本から解決し、悩まない人生、幸せな生き方をするためには、頑張ったりはしないことです。

どうにかしよう、取り返そう、見せてやろう。

そういった他人ありきの生き方は、無駄に消耗するだけでしかなく、悩みを増やしてしまう原因となります。

何もしていないことが無価値ではなく、好きに生きていることは怠惰でもありません。

本来、人間はそうして生きて行くことが当たり前なのです。

自分は自分らしく生きていれば、悩むことも苦しむことも問題に直面することもないでしょう。

全てが上手く行き始める

頑張ることをやめて、どうにかしようともがくのをやめて、流れに身を任せる生き方をすれば、何もかもが上手くいくようになっていきます。

独りよがりで、努力していくことだけが人生だと思い、いつも力を入れているから他力の助けが入らず、何もかもが問題に見えてしまうのです。

やめてしまえば、周囲の人たちが誰もそんなことはやっていないことに気づくでしょう。

そして、肩の力を抜いて自然な流れに身を任せていれば、何もかもが驚くほど上手く行き始めます。

他人に迷惑をかけてはいけないと自分一人で頑張ることが、最も傲慢であり、人に感謝することのできない不幸な生き方そのものなのです。

自分は自分らしくあり、どこまでも未熟な人間であることを認め、全てを諦め、許していくことによって、悩みや問題などは存在せずに妄想であったことが理解できるはずです。

上手くいかないのは、頑張るからです。

思った通り、心の赴くままに生きれば、何もかも上手くいきますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*