人を変えることは出来ない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私たちの生きている世界は、全て自然な流れによって生み出された運動によって出来上がっています。

宇宙の法則に従って、なるようになっていくものなのです。

その中で、私たち人間はただ生きているだけ。

そんな世界の中で、悩む必要はないのです。

人の悩みは全て人間関係だとも言われています。

そういった悩みや問題を抱えてしまうことそのものが、人の最大の悩みでもあるのです。

人は変えられない

対人関係での悩みで、よく言われるアドバイスは「他人は変えられないが、自分は変えられる」といった言葉をよく目にするのではないでしょうか。

ですが、「人は変えられない」ということは、本当は自分も含めた話でもあるのです。

他人を変えることはもちろん、自分を変えることも出来ません。

人間には、何かを変えることはできないのです。

その変えようとする心が、悩みを生み出してしまい、心を病んでしまう原因となるのです。

相手も自分も変えることは出来ないのです。

頑張って変えようとすることも、無理をして変わろうとすることもやるだけ苦しくなりますので、それは諦めるべきことなのです。

全ては自然の流れで出来ている

誰かに何かの感情を抱き、自分の行動に変化が起こります。

それは、自然な流れによって起こる出来事で、全て無意識のうちに動かされるものです。

それが真実であって、そうなろうとしたり、そうしようとしてやっていることではありません。

変わろうと思って変えたことは長続きはしませんし、変えようとしてもどこかで無理が来るものです。

人の成長や変化は、ただ勝手に変わっていくだけでしかないのです。

「変わろう」「変えよう」と思う必要がないと知れば、悩みは全て消えてなくなっていくでしょう。

全てを無意識に任せていく

引き寄せの法則では、潜在意識にお任せと言われます。

仏教では、心をどこにも置かないと教えられます。

スピリチュアルでは、宇宙のパワーを使うと表現します。

無意識に任せることは、自然な流れに身を任せることであり、これが天に運を任せる生き方へとつながります。

神様はいつでも見ていると信じ、人が喜ぶこと、他者へ貢献することを積み重ねていき、あとは受け入れていくだけです。

そのうち、この世界は単純であることに気づき、生きることも楽になっていくことでしょう。

人の世の単純な法則

社会のルールや、常識などに囚われてしまうと、単純な法則を忘れてしまいます。

人は、居心地のいいところに長くいたいものですし、優しい人を好きになります。

楽しいことだけをしていたいし、好きなものだけを食べたいもの。

その当たり前を忘れてしまい、正しさを追求してしまうと、悩み苦しむこととなるのです。

世界はもっと単純です。

悩みなど全く存在しません。

「好き」「楽しい」「嬉しい」「心地いい」を大切にして、ありのまま心のままに生きて行くだけなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*