本当に幸せになりたい人へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

幸せに生きるには、何をすればいいのでしょうか。

そう感じながら、答えを探しているのなら、真実はもう目の前です。

本当に幸せになりたいのなら、そのまま真っ直ぐ進みましょう。

最後は自分で答えを見つけ出さなければいけませんが、ヒントはそこらじゅうに転がっています。

それに気づくか気づかないかの違いだけです。

幸せになるまで、あと一歩です。

全て諦めましょう

「なりたい」

とか

「したい」

とか

「やりたい」

とか

「行きたい」

とか

「したくない」

とか

「行きたくない」

とか

「やりたくない」

とか

「なりたくない」

とか

そんな風に思ってしまうのは、人間である以上は仕方がないこと。

ただ、どれも全て同じこと。

執着しているから、幸せになれないのです。

自分が思っている幸せの形を、諦めて下さい。

理想と期待を捨てて、そのままでいて下さい。

「なりたい」とか「なりたくない」とか、どっちでも同じです。

もう何もしなくていい

頑張らないと、登り詰めないと幸せになれない。

そう思っているのは、自分です。

心に問いかけてみて下さい。

「一体どうなれば幸せだと感じられるの?」

理想の形があるかもしれません。

頂きに登れば何か見えるかもしれません。

それならば、行ってみるといいでしょう。

その先に待っているのは、さらに高い山がいくつもあります。

それでもまだ上りますか?

苦労の先に幸せが待っていると信じて頑張ってきて、達成したらまた頑張るのですか?

そんなことをやっているうちに、人生はあっという間の終わってしまいます。

他人の目を気にする必要はありません。

もう何もせずに、そこに腰を下ろして根を張りましょう。

それだけで、幸せはいくらでも集まってくるものなのです。

全てそこにずっとある

走るのをやめて、登るのをやめて、頑張るのをやめて、諦めてみて下さい。

流されてしまって、楽な道を選んでみて下さい。

その先に、それまでにずっと追い求めていた幸せが待っています。

追いかけていた幸せの形は、単なる幻想で、現実としてある幸せが姿を現します。

それは、ずっと昔からあったもの。

そのことに気づかずに、遠くにある幻に惑わされて走っていただけです。

もうすでに、全て出揃っています。

自分で自分にかけている呪縛を解き、目覚めることによって、沢山の幸せが目の前に次から次へと出現します。

やることは、ただ全てを諦めて、やめるだけ。

それだけで、幸せのスパイラルは生み出されていき、人生は輝き始めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*