幸せになりたいのなら幸せになればいい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

幸せになりたいですか?

その問いかけに、「No!]と答える人はいないでしょう。

ただ、どうしたら幸せになれるのかに悩んでいる人は沢山います。

だからこうして、この記事へとたどり着いたはずです。

幸せになることは、何も難しいことではありません。

今、この瞬間にも、あなたが幸せであるか不幸であるのかは、あなたが選択しています。

人生は、今という瞬間が連続しているだけですので、人生を幸せにすることはとても簡単です。

どちらを見て生きるのか?

この世界には、白もあれば黒もあり、光があれば闇もある。

いいこともあれば悪いこともあり、何かを得れば何かがなくなる。

得意なことがあれば苦手なこともあり、好きなこともあれば嫌いなこともある。

できることがあって、できないことがある。

楽しいことがあって、悲しいことがあり、生まれて来ては死んでいく。

あらゆるところで、その現象が絶えず繰り返されているだけ。

そのどちらを見ているのかによって、幸せであるか不幸であるかが決まるだけです。

人生の質は、あなたがどちらを見て生きるのかで決まるだけです。

幸せになる選択をしていく

幸せになることは、今すぐにでもできます。

過去を振り返ってみても、良かったこと、幸せに感じたことだけを思い出せばいい。

未来を想像するのも、上手くいくことだけを考えればいい。

今から行動するのも、今すぐに幸せになれる行動をとればいい。

我慢をしたり、幸せを先送りしていくと、いつまでも幸せにはなれません。

あなたがまず、幸せを選択して下さい。

やりたいことをすぐにやって下さい。

小さなことから始めていけば、幸せを沢山積み上げることができます。

幸せな人には、幸せがどんどん集まってきます。

何があっても幸せになれる

長い人生の中で、様々な出来事が起こります。

ですが、それらは全て自分にとって必要な経験ですし、その出来事があったからこそ、得られたものが沢山あります。

どんなことがあっても、必ずその中に幸せなことはあるはずです。

不幸なところばかり見ていると、不幸な人生は生涯続きます。

幸せを見つけていくと、生涯幸せでいられます。

何があっても幸せだと感じられる人生は、あなたが創造するものです。

単純になってしまえばいい

知識をつけたり、情報を取り入れたりしすぎることで、物事が複雑に見えてしまい、幸せはどこにあるのかと探してしまいます。

しかし、幸せはいつでも目の前に転がっていますし、道は足元から続いています。

もっと、単純になってしまえばいいのです。

面白い!

おいしい!

いい匂い!

楽しい!

気持ちいい!

嬉しい!

心地いい!

それだけを感じて生きれば、何の問題もありません。

世界を単純にするには、あなたが単純になるだけです。

幸せはどこにでも転がっています。

もっともっとシンプルに、単純になりましょう。

あなたを幸せにできるのは、あなたしかいないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*