今の環境で根を張っていくことの大切さ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

上手くいかないのは、環境のせいでも、まわりにいる人たちのせいでもありません。

厳しいようですが、どんな状況に立たされたとしても、そこでベストを尽くすこと。

どこか遠くばかりを見ていたり、ないものを追いかけていては永久に抜け出すことはできません。

道はすぐ目の前、あなたの足元にあります。


置かれた場所で根を張っていく

やるべきことをきちんとやっていなければ、何をやっても何処へ行っても同じことが繰り返されます。

失敗を繰り返し、そこから何を学び、どのように改善していくのか?

今ある環境は、全て自分の土台を作るためだと思って、しっかりと根を張っていきましょう。

それがいつか、自分にとって大きな力となっていきます。

あるものをどう使うのか

ないものを欲しがって、新たなものを付け足すのではなく、あるものをどう使うのかを考えなければいけません。

辛いかもしれない、嫌かもしれないけど、あるものを大切にし、それをどう使っていくのかが大切なことです。

大切なものは、最初から全て揃っています。

外側ばかりを見ず、内側にあるものをしっかりと感じ、大切にしていきましょう。

ひとつずつ確実にこなしていく

根を張っていくためには、ひとつひとつがとても大切になってきます。

大きな成功も、小さなことの積み重ねによって成り立っています。

まずは目の前の課題をクリアすること。

小さな問題も、きちんと向き合っていき、確実にこなしていくことで、道は開けていきます。

なんでもいいからやっていく

どんなことでも無駄になることはなく、必ず意味のあることです。

今はそれがわからなくても、いつか全てが一本の線で結ばれる日が来ます。

正しいか間違っているかは考える必要はありません。

とりあえず、目の前のことに集中し、その課題をクリアしていきましょう。

結果は後からついてくる

目の前の課題に集中し、クリアすることを繰り返していれば、結果は後から必ずついてきます。

何かを欲しがったり、多くを求めるのではなく、ただ今目の前にあることに集中するだけです。

それだけで、全て必要なものは与えられます。

今はそれを信じて、やるべきことをこなしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*