片づけや掃除は難しくない!まずはやってみよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

部屋の片づけ、掃除をやろうと思ってはいるものの、なかかな進まない。

どこから手を付けていいのかわからずに行動できない。

そんな人でも、やる気になれば綺麗ですっきりした暮らしは手に入れられます。

スポンサーリンク

片づけているつもりなのに片付かない。

掃除をしたいけど時間がない。

そんな人でも、一度どこかでリセットをかけて、やってみることによってできるようになります。

簡単なことから始めて、片づけや掃除を習慣化してしまいましょう。

とにかく捨てる

片づけに取り掛かる場合に、整理することばかりを考えていても、同じことが繰り返されます。

収納グッズを買ってみたり、整理整頓ノウハウを学んでも何も変わりません。

余計なものが増えるだけです。

片づけの基本は、とにかく捨てること。

片づけられない、掃除が続かないとう人の場合は、おそらく9割のものは捨てられます。

とにかく片っ端から捨てられるかどうかを基準にさばいていきましょう。

整えていく

捨てて減らして、物が減ったら、次は整えていきましょう。

使うものを使いやすいところに置いていき、まっすぐに揃えて配置していきましょう。

沢山のものは必要はないので、きちんと整理することによって、徐々に形になっていきます。

また、整理することは、掃除の準備でもあるので、しっかりとやりましょう。

掃除をする

物を捨てて、減らして、整理した後なら、掃除は楽にできます。

ここまでくると、掃除をすることは全く苦ではなくなります。

床に物が散乱しているよりも、高い所にきちんと整理してあれば、掃除しやすくなります。

また、少し乱れたとしても、すぐに元の形に戻せるので、掃除にとりかかりやすくもなっています。

あとはひたすら定期的に掃除を継続していくだけ。

これが当たり前になると、物は増えなくなり、乱すこともなくなっていきます。

スポンサーリンク

基本動作を繰り返せ!

捨てる、整理する、掃除する。

その基本動作を、毎日ひたすら繰り返しやっていきましょう。

それが習慣化されてしまえば、片づけや掃除はどんどん楽しくなっていきます。

また、次の課題も見えやすくなっていくので、さらにキレイになっていきます。

少ないもので暮らし、綺麗に掃除ができている暮らしは、住んでいる人の運気を上げ、お金もたまり、仕事が上手くいき、人間関係も良好になります。

散らかった部屋が嫌になっているあなた。

今が生まれ変わるチャンス。

人生を大きく好転させる絶好の機会です。

これまでうまくいっていなかったことも、必ず上手くいくようになります。

物を捨て、整理整頓をして、毎日掃除をやっていきましょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*