幸せになりたいなら幸せを選んでいこう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

形は違えども、幸せになりたいと願う心は誰でも同じ。

ただ、その方法がわからないから人は悩むもの。

幸せになることは誰にでも可能です。

思考の習慣を変えて、幸せな人生を創りましょう。

スポンサーリンク

人生は習慣の積み重ね。

ほんの少しだけ意識を変えてみることで、習慣は変わっていき、人生を創造することができます。

人生という時間は誰にも平等で、同じ時間を過ごすのであれば、どうせなら幸せでありたいもの。

意識をシフトして、幸せをどんどん感じていきましょう。

楽しいことを選ぶ

どの道を選んだとしても、長い目で見ればさほど変わりはないもの。

人生は思っている以上に短いもので、苦労の先に楽が待っているなんて思っていたら、目の前にある幸せを逃すだけ。

似たような結果になることがわかっているのなら、楽しいことを選んでいきましょう。

その場を楽しむ

この世界は、自分では変えられない、動かせないことばかりです。

それがわかっているのなら、どうせならその場を楽しんでしまいましょう。

苦しいことも、辛いことも楽しんでしまえば怖いものはありません。

終わってみれば、全ては笑い話。

どんなことがあったとしても、それを楽しむ度量を持ってしまいましょう。

活かされていることを感じる

自分の力で生きているように思えても、人はあくまで大自然の一部であって、宇宙規模で考えれば小さな存在です。

常に生かされていて、大きく見える問題も実は小さな問題です。

現実にあるもの全てがそこにあるからこそ、自分は生きていられることを実感して下さい。

どれかひとつが欠ければ、今ある状態は作り出せません。

生かされていることを感じながら生きることは、とても幸せなことなのです。

人を喜ばせよう

人間の幸福感は、何かをしてもらうことよりも、何かをしてあげたことのほうが大きいものです。

自分だけが良ければいいなんて生き方をするよりも、人に喜んでもらえる生き方を選びましょう。

正しいか間違っているかは別として、誰かが喜んでくれることを、自分の喜びとすれば、幸せに生きることができます。

まずは身近な人から始めて、出会った人たち全てに尽くしていきましょう。

それがいつか大きな波となって、人生を彩ってくれることになります。

常に笑顔でいること

苦しい時も、辛い時も、嘘でもいいから笑ってみましょう。

笑顔は、自分にも他人にも大きな力を与えてくれます。

暗い顔をして下を向かず、難しい顔をして考え込まず、「なんとかなるさ」と笑顔になってみましょう。

悩みや不安はどこかへ消え去っていき、気が付けば本当の笑顔を取り戻していたりします。

どんなことがあっても、笑顔だけは忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

今すぐに幸せになろう

幸せになることは、今すぐにこの瞬間からなれます。

人生は時間で作られていて、時間は命そのもの。

そして、「今」という時間しか存在していません。

この先の未来でどうなるのかなんで、考えていても仕方がありません。

過去の出来事をいくら悔やんでも意味がありません。

無駄な時間は、悩んだり、考えたりしている時間です。

そこに大切な命の時間を費やすことは、本当にもったいないこと。

頭をかかえて悩むのをやめて、既に幸せであることに気づきましょう。

ないもの、失ったもの、できないことを考えることをやめましょう。

今ある幸せをしっかりと噛みしめて、全てを楽しみながら生きていれば、この先の未来もずっと幸せな人生になります。

今という刹那の瞬間を、しっかりと楽しんで生きていきましょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*