自分の人生は自分で創造していこう!悩む必要はない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

難しく見えてしまう。

悩みが解決しない。

複雑になってどうしていいのかわからない。

その現実さえも、自分が創り出しているものでしかありません。

スポンサーリンク

悩んだ時には、何かを忘れてしまっているだけです。

上手くいかない時は、疲れているだけです。

問題解決することばかりに捉われず、少しだけ行動を変えてみましょう。

まずは休もう

複雑に見えてしまったり、悪いことばかりがお起こる時。

まずは、悩みや問題を解決しようとすることをやめましょう。

一度そこから離れてみること。

上手くいかない時は、「休め」のサインです。

結果を焦らずに、しっかり休んでから再スタートしましょう。

何度やり直しても構いませんし、遅れは後からいくらでも取り戻せます。

悩みが増えてきた時は、まずはやめてみて休むことに専念していきましょう。

好きなことだけやろう

しっかりと休んだら、しばらくは好きなことだけに専念しましょう。

やらなければいけない、やるべきだという概念を取り除き、やりたいことだけをやってみましょう。

そのうち、自然とやるべきことにも徐々に向き合えるようになります。

急いては事をし損じる。

とにかく焦りは大きなトラブルの元なので、休んで遊んで、それからまたやり直しましょう。

その頃には、過去に悩んでいたこと、問題だと思っていたことは、さほど大きなことではなかったと気づき、また次のステージへと進めます。

人生に失敗はない

上手くいかなかったとしても、それはやり直すきっかけになるだけで、失敗ではありません。

起きた出来事を、大きな問題とするかどうかは、自分次第で決まります。

成功は得られなかったとしても、それは上手くいかなかった結果を得ただけ。

どの道を通ったとしても、全てが成功への道のりでしかいないのですから、何度でも挑戦しましょう。

人生では、ただ行動をして、結果を見て、また行動を変えるということを繰り返しているだけ。

焦る必要などはありませんし、しなければいけないこともありません。

疲れたら休み、やりたくなったらやる。

無理をして頑張る必要はありませんし、失敗は失敗でありながらも失敗ではなく、全て成功への糧でしかないのです。

スポンサーリンク

人生を創造していこう

学校の教育や、社会の常識が、常に惑わせてきます。

他人が歩いたレールを歩かせようとしたり、怖れを植え付けて従わせたり。

完全に洗脳されるよりも、それを逆にどう利用するのかを考え、行動していけばいくらでも人生は創造できるものです。

自分にとって、一見問題に見える出来事も、見方によってはチャンスでもあります。

邪魔だと思っている存在、嫌な環境も、扱い方、捉え方次第で大きく飛躍するために必要なものだったりします。

ピンチだと思っていても、それは大きなチャンスです。

自分の人生を創造することは、意外にも簡単なことだったりします。

自由に、気楽に、シンプルに。

素晴らしい人生にするために、全てを自分の糧としてなりたい自分を創造していきましょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*