シンプルな生き方ほど楽な人生はない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

シンプルに生きて、何もしないでいると、ものすごいことが起こります。

これ以上に複雑にしてしまうのか、簡単にするのか。

全てはあなたの日常で決まっていきます。

スポンサーリンク

何のために生きるのか?

何のためにそれをやっているのか?

思い出すだけで、人生はシンプルになっていきます。

ゆっくりと丁寧に生きて行く

シンプルに生きることは、何もせずにただ必要最低限のことをやっていくだけ。

焦りがあると、大けがにつながります。

生活するために必要なことだけをやっていき、ゆっくりと丁寧にこなしながら生きていきましょう。

どの道を選んだとしても、同じこと。

入った分だけ出て行き。

出た分だけ入ってくる。

ただこれが繰り返されているだけ。

多くを得ても、多くを失うだけなので、もっと楽な道を選んでいきましょう。

単純になっていこう

難しくしてしまうのは、いつも自分自身です。

先を急いだり、良い結果を獲得しようとしたり、多くを求めたり。

全ては、それ以上でもそれ以下でもありません。

物事はとてもシンプルなもの。

やりたくないことはやらず、やりたいことだけをやる。

好きなように生きて、好きなところへ行く。

それだけで、何も問題はないのです。

辛い時、苦しい時もありますが、そんな時にこそ単純になってみましょう。

真ん中を真っ直ぐに進むだけ

外側からの情報が、常にあなたを惑わせてきます。

それらは、あなたの邪魔をする意見でしかありません。

あなたはあなたで、ただ平凡な日常を過ごしながら、真ん中を真っ直ぐに進むだけです。

「若い頃に苦労しろ」

「気合や根性で乗り切れ」

そういった精神論は、人の心を破壊します。

平凡でいいのです。

単純でいいのです。

ただ、小さなことだけを積み重ねていって、淡々とこなしていけばいいのです。

スポンサーリンク

考えるのをやめよう

人は、楽しい時に笑って、悲しい時に泣き、嫌なところは避けて、居心地のいいところにいたくなります。

他人にも自分にも、それが人としての自然な行動だということを認め、許しましょう。

そして、難しく考えるのをやめて、もっともっと単純になっていき、行動をシンプルにしましょう。

頭の中を空っぽにして、目の前のことをただやっていけばいいだけ。

そのうちなるようになっていきますし、どうにかなります。

悩んだり、苦しんだりしているのであれば、全てやめてしまいましょう。

やりたいことをやりながら、細く長く、のんびりとゆっくりと進みましょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*