終わることを知るから生きる力が湧いてくる!手放すことの本当の意味!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

物を捨てることによって、生きる力は強くなります。

手放すこととで、初めて得られます。

シンプルライフは、生きることそのものなのです。


スポンサーリンク

ミニマリスト、シンプルライフ、断捨離。

情報過多な現代社会とは逆行するように、持たない暮らしを望む人たちは増え続けています。

それは、自然な流れなのかもしれません。

多すぎる物、情報は、心に毒です。

より快適な暮らしをするためにも、持たないことが重要になってくるのです。

終わりから考える

人はこの世に命を授かって、いずれ土へと還ります。

物を欲しがったり、多くのことを望んでも、何も残りません。

本当に生きることに全力なら、何もいらないはずなのです。

「何も削ぎ落すものがなくなった時、人は完璧になる」という言葉もあります。

生きていれば、あらゆるものが自分の邪魔をしてきます。

それらをいかにはねのけて、まっすぐに生きることができるのか。

それが、人生の大きな課題であって、生きることの本質です。

生きることに向き合うために、物は持たないほうがいいのです。

スポンサーリンク

手放せば入ってくる

失いたくない、どうしてもほしい、と必死になってそこにしがみつくほど、手に入らなくなっていきます。

自分の中で、心の余裕を創り出し、入ってくるのをひたすら待つだけです。

物を手放し、人からは離れ、余計な情報は取り入れない。

これができるようになってくると、自然といいものは舞い込んできます。

手放せば、必ず入ってきますので、ひたすら削ぎ落す作業を実践していきましょう。

目の前のことに尽力する

何かを求めたり、欲しがったりする思考を持つと、必ずどこか遠くを見るようになります。

そこへ早く辿り着きたいからと、手を伸ばすから失うのです。

何かを得たいのなら、何もする必要はありません。

やるべきことは、ただ目の前のことに全力で挑んでいくだけ。

それだけです。

その小さなことの積み重ねが、やがてあなたの望む世界へと連れて行ってくれます。

生きているだけでいい

違う何かになろうとしたり、何かを欲しがったりしながら生きると、どんどん失います。

大切なことは、目の前のことに集中してこなしていくこと。

そのやるべきことの基準は、生きることのみです。

生きて行くのに必要なもの以外はいりません。

生きていればそれでいい。

逆に言えば、「死にはしない」ということ。

こだわりを捨て、執着を手放し、何もせずにただ生きることが、最も快適な人生を創造してくれます。

サインが見えるようになる

目の前のことに集中し、それだけをひたすらこなしていると、あらゆるところからサインが出ていることに気づきます。

出会う人、町の道すじ、咲いている花、泳いでいる魚、寄ってくる虫、吹いている風、突然降る雨、真っ青な空、輝く太陽。

目に入るもの、耳にするもの、感じるもの全て、この世界にあるもの全てが、あなたに何かのサインを出しています。

しっかりとやるべきことをこなしていれば、そのサインが必ず見えるようになるのです。

それは、何かに導かれるような感覚です。

そっちではなくてこっち。

そうじゃなくて、これ。

それはこうしろ。

まるで目に見えない存在と対話している感覚になれます。

感覚だけで生きて行く

ミニマリストになり、シンプルな暮らしをすれば、感覚を取り戻すことが出来ます。

逆に、沢山の物や情報に囲まれて生きると、感覚が鈍くなっていきます。

世間の常識や、誰かの価値観の中に生きてしまうようになります。

だからこそ、自分自身の感覚を取り戻すために、削ぎ落す作業をしなくてはいけないのです。

何がしたいのか。

どうでありたいのか。

本当の自分の姿はどんなものか。

自分を取り戻すことは、ただ感覚を取り戻すだけなのです。

人生はとてもシンプル

思考は現実になりますし、思ったものを引き寄せます。

人生を難しく、複雑にしてしまったのは、自分自身です。

減らし、削ぎ落し、感覚だけになっていく。

これが出来るようになると、生きることはとてもシンプルになっていきます。

全ては感覚だけ。

嫌だなと思うことからは離れる。

心地のいいところに居る。

たったそれだけのこと。

~したほうがいいとか、~するべきなんてものは、ただ他人がそう思って言っているだけです。

大切なのは、自分の感覚。

人生はとてもシンプルなものなのです。

最後に

ここまで読み進めて頂き、ありがとうございます。

この記事を読んでいるということは、何かの悩みがあるのかもしれません。

しかし、それは全てあなたの妄想です。

自分の目で見て、触れて、感じたこと以外は全て妄想です。

大切なことは、あなたの感覚。

何を思い、何を感じたのか。

心の声をしっかりと聴いてあげましょう。

そして、その導きの通りに行動しましょう。

あなたが恐れているようなことは、絶対に起こりません。

あなたの感覚が、あなたにとっての正解ですので、そのまま真っ直ぐにすすみましょう。

それだけで、あなたの人生は輝き始めます。

あなたの人生が素晴らしいものになり、毎日笑顔でいられることを祈っています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*