断捨離して起こる変化!スピリチュアルな力で人生が変わる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

断捨離は、人生を自分の力で変えることのできるひとつの方法です。

スピリチュアルな力も高めてくれ、自分をいい方向へと導いてくれます。

捨てることによって、一体何が起こるのでしょうか?


スポンサーリンク

あなたが人生をリセットしたいと感じているなら、断捨離の時です。

また、無性に物が捨てたくなったり掃除をしたくなったりするのも、人生の転機を迎えているとも言えます。

断捨離は、あなたがスピリチュアルなパワーを発揮するいいきっかけとなります。

捨てることによって、どんな変化が起こってくるのでしょうか?

気持ちが楽になっていく

物事がうまくいかなくてイライラ。

イライラするから何もかもうまくいかない。

そんな時は、何かを手放さなければいけない時だと思って下さい。

ストレス過多になると、それはあなたの本来のキャパを超えてしまっているということ。

つまり、できもしないことをやろうとして、無理が来ているということ。

捨てて、やめてしまえば気持ちがスッと楽になっていくのがわかります。

どうしてもそこにすがりつきたい理由や、手放すのが怖くても、その一時の痛みにさえ耐えることができれば、心は軽くなっていきます。

スポンサーリンク

自分のことが理解できるようになる

持っていた物を捨てて、やっていたことをやめる。

人は、自分が思っている以上に無理をしていたりするもの。

手放すことによって、何をそこまでこだわっていたのかと冷静になります。

欲しいと思っていたものは、実はそこまで欲しいものではなかった。

いいと思っていたものは、全然いいものではなかった。

続けたいと思っていたことも、やめてしまえばそうでもなかった。

捨てて、手放して、やめてしまうと、本来の自分の姿が見えます。

あなたはただ、そこに執拗にこだわっていただけで、それはプライドのためか、他人へ見せるためか、過去への復讐なのかはわかりませんが、なくなってもなんてことのないものばかりです。

むしろ、ないほうが楽だったりするのです。

自分で決断できるようになる

自らの手で捨てることが出来るようになれば、どんなことでも自分で決めることに迷いがなくなります。

決断して、手放してしまっても、それほど恐ろしいことは起らなかった。

別にそれがなくても生きていけることを知った。

怖れていることなど、やってみればそんなものなのです。

断捨離は、捨てるという小さな訓練の積み重ねで、どんどん先へと進める強さをくれます。

あなたが決断し、あなたが進む。

それが最も価値のあることで、あなたの中での正解です。

毎日が楽しくなっていく

断捨離で決断することを怖がらなくなれば、捨ててもいいんだと感じ、慣れていきます。

それに慣れてくると、いらないものはいらないし、欲しいものは欲しいと自分ではっきりとわかるようになります。

また、自分でその決断を下せば、他人に何を言われようとも気にしなくなります。

あなたがそう思ってしたことなのならそれでいい。

だからこそ、他の誰かもそう思ってやっているのだからそれでいい。

その習慣が身につくと、まわりの人のことなどは気にならなくなりますし、あなたはあなただけを信じることが出来ます。

毎日がそれの繰り返しで、誰もが同じ正解を求めることがなくなり、あなたはあなただけの正解に従って生きていけます。

そんな毎日を送っていれば、とても楽しくなっていくはずです。

楽しくなればいいことが舞い込む

悪いことがあって、ネガティブな気持ちになってしまうと、その気持ちがさらに悪いことを引き寄せます。

スピリチュアルの世界での引き寄せというやつです。

断捨離して、空白を作ったとして、「捨てるんじゃなかった・・・」と後悔ばかりしていると、その後悔の念を持って生きれば、あなたには再び嫌なことが舞い込みます。

だからこそ、「捨てて正解だった」と思えることが重要です。

捨てて、手放して、離れたことによって失ったものを見てはいけません。

しっかりと深く考え、見つめていけば、もっと多くのことを得ていることに気づくはずです。

そうやって、自分の心を楽しい方向へと展開していけば、空いたスペースにはどんどんいいものが舞い込んでくるのです。

楽しくなれば、楽しいことが舞い込んで、それが楽しくて生きていれば、さらに楽しいことが入ってくる。

これが、好転反応というやるです。

人生の軌道修正はいくらでもできる

自分の手で断捨離を実践し、その意味と効果を体感すれば、全ての意味が理解できます。

そのことさえ知ってしまえば、「うまくいかないな」という時にはどうすればいいのかはとても簡単です。

嫌な気持ちになったら離れる、手放す、やめる、捨てる。

という選択肢をとりましょう。

その判断は早いほうがいいですし、あなたの直感で決めるのが一番です。

躊躇する必要はありません。

あなたが感じ、あなたが思ったことが正解なのですから、そのまま進みましょう。

また、この習慣さえ身につけてしまえば、人生を変えることはいくらでもできると気づけます。

「おかしいな」と思ったら断捨離。

違和感があるところからは離れる。

あなたの直感が鈍るようなことはしない。

失敗することは誰にでもあるので、それは仕方のないこと。

しかし、必ず軌道修正していけば、人生はどんどん楽しくなっていくものです。

捨てれば確実に人生が変わる

今、あなたが何かに迷ったり、目の前に試練が訪れてどうしようもないと感じるのなら、断捨離を決行しましょう。

捨てて、手放せば、確実にいい方向へと向かいます。

何を捨てて、何をやめるのか?

それを決めるのもあなたです。

そのことにもまず気づかなければいけません。

流れに逆らって、抗って生きようとするから、苦しい方向へと進むのです。

受け入れて、必要のないことをやめてしまえば、楽になります。

断捨離で人生は確実に変わります。

いつもやっているそれをやめましょう。

口癖のように言っているそれを言わないようにしましょう。

持ち続けているそれを捨てましょう。

いいと思っているそれを手放しましょう。

それができるかできないかはあなた次第。

つまり、人生はあなた次第で全てが決まるということなのです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*