自分の嘘に気づいてる?断捨離すれば本当の自分が見えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

強いストレスを感じる。

人生が辛い。

悪いことばかりが起こる。

そう感じるのであれば、是非断捨離をおススメします。


スポンサーリンク

誰でも辛いことはあります。

むしろ、人生は辛いことのほうが多いようにも感じます。

ですが、それはあなたの運勢が悪いからでしょうか?

今いる環境のせいでしょうか?

一緒にいる人たちが悪いのでしょうか?

断捨離すれば、そういったことも必ず見えるようになります。

単純に、表面的には運勢が上がるとかストレスがなくなるとか言われ、それも間違った表現ではありません。

ですが、今回は少し違った視点から。

自分自身について。

心の中で何が起こっているのか?

潜在意識というのはどんなものなのか?

知らない世界があったことに気づくことで、初めて目覚め、覚醒することができるはずです。

辛さや苦しさを感じるのは心と体が一致していないから

人がストレスを感じ、辛いと思っている時は、自分の願望とやっている行動が一致していない時に感じます。

単純な話で、「食べたい」と思う時に食べるという行動をしないと辛い?

そして、その辛さは「食べる」という行動を実際に体験するまではずっと感じる感情です。

人間は、必ず願望と行動を一致させないとストレスを感じるようにできています。

いつでも本能に従い、思った通りに生きることが苦しみから逃れる唯一の方法です。

だったらそれを一致させればいい。

ただ、問題となるのは、自分ではわからないけどストレスを感じている場合や、いくらやっても満たされない感覚がある時。

願望に向かっているのに苦しみや辛さしか得られない時です。

こういった場合に、願望と行動を一致させているはずなのにどうしてそのような辛さを感じるのかに対してさらに辛さを感じます。

ですが、ただ毎日が辛く、苦しいと思いながら生きることは、大事なものを見落としている可能性があります。

それは本当にあなたのやりたいことではない!

ずっとやりたかった夢を叶えた。

付き合いたいと思っていた人と付き合えた。

欲しかったものを手に入れた。

それなのになぜこんなに苦しいのか?

どうしていつまで経っても幸せを感じることができないのか?

あなたのその心の中にある本当の感情に気づいていますか?

本当は知っているのに見て見ぬふりをしているのではないですか?

すでに答えは出ています。

抗うからさらに苦しくなるのです。

苦しいなら、自問自答して下さい。

内観して下さい。

自分と向き合って下さい。

長年思い描いていた夢を叶えたけど、毎日忙しすぎていつになっても楽にならない。

それはあなたがやりたかったことではなかったのです。

やっと付き合えたのに辛くなるばかり。

それはあなたが付き合いたい人ではなく、心から好きではない人です。

欲しかった物を手に入れたのに虚しい。

それは欲しかったわけではな、憧れていただけなのです。

その答えに気づきながらも、それを正当化しようとしていつまでもそこにしがみつくから苦しいのです。

そうしていないと、過去の出来事や自分のしてきたことが矛盾してくるから、それを正そうとして執着するのです。

ですが、人の心は変わりますし、やってみて初めてわかることがあります。

というよりも、やってみて、行ってみて感じることが全てです。

あなたはこれまでに実践してきたことの結果を今体験しています。

辛いと感じていることは、あなたのやりたかったこと、手に入れたかったことではないのです。

本当の願望はそこにあるのではなく、もっと深く深く心の奥底に眠っているもの。

全てをやりつくし、全てを捨てた時に初めてそれが見えます。

辛いと感じていることは捨てて下さい。

同じことを繰り返すことが美徳ではありません。

本当の自分の願いを叶えるために、すでに実践してきたことは捨てていって下さい。

自分に嘘をついている!

どうしても認めたくない気持ちはわかりますが、自分に嘘をついて生きようとするから苦しくなるのです。

やりたいことはやりたいですし、その心に抗うことはできません。

「こうであるべき」「こうしないといけない」と思いながらも、心の奥底で「こうしない」という気持ちが眠っていませんか?

人間の本音はそれです。

そして、その願望を実現しない以上は必ずストレスを感じます。

人生が辛いと感じるのは、あなたが嘘をつくからです。

会社のやり方が気に入らないから行きたくない。

あの人が嫌いだから話したくない。

やりたいのに時間とお金がないからできない。

好きだから付き合いたい。

果たして本当にそうでしょうか?

一度疑ってみて下さい。

会社に行きたくないと言いながらも出社するあなたは、会社に行きたいのです。

辞めるといいながらなかなか辞めないのは度胸がないから辞めたくないのです。

嫌いだからと文句を言っても、嫌いではないからその人をどうにかしたいのです。

やりたいのにできないと言うのは、やりたくないからです。

やりたくないからやらない理由を見つけているだけです。

好きだから付き合いたいと願うのは、ただの欲望です。

付き合って自分の欲望を満たしたいから好きだと思い込んでいるのです。

全ての思考の順序は逆で、辻褄を合わせるためにそう思っっていると思っているだけ。

これが自分の人生を苦しくしている原因です。

自分に嘘をつき、そう思いたいから潜在意識と行動が一致せずにストレスを感じるのです。

そのことを否定しようとしてもできるものではありません。

スポンサーリンク

断捨離して自分の嘘に気づいてほしい

あなたが昔から幸せだと思って夢見てきた生活は、本当に幸せだったでしょうか?

あなたが手に入れたいと思っていたものを手に入れて、満足できたでしょうか?

あなたがしたいと思っていたことをしてみて、それで豊かになれたでしょうか?

本当に心からそう思えるものだけは、これからも大切にし、それを続けて下さい。

というよりは、自然とそうしているはず。

ですが、あなたがもし今の生活で苦しさやストレスを感じるのなら、何かが違う物を抱え込んで生きているはずです。

そのことに気づくために、断捨離は非常に大切な習慣です。

「これが幸せなんだ!」

と叫んでいるその行動。

それが嘘です。

そう思い込まないと、余計に辛くなるから自分にそう言い聞かせているのではないでしょうか?

自分がこれまでに塗り固めていた嘘を見抜いてください。

心の中にある嘘を自分で暴いて下さい。

それが真実です。

世間はそれをバカだとか、非常識だとか言うかもしれませんが、それが人間というものなのです。

断捨離して、全てをリセットして、本当の自分に出会った時、初めて人生が始まるのです。

人生はどこまでも孤独で、自分のためにしかありません。

誰の意見も聞く必要はありません。

こうした私のブログの記事ひとつをとっても同じです。

参考になったら取り入れ、すぐに忘れて下さい。

あなたはあなたの人生を思った通りに謳歌して、あなただけの人生を描くのです。

誰かに認められる必要はありません。

バカだと言われることをやりましょう。

ダメだと言われることに挑戦していきましょう。

人生はいつ終わるかわかりません。

明日死ぬかもしれないし、今日数時間後に死ぬかもしれません。

立ち止まってただそこに留まり続けたとしても、それで笑顔で死んで行けるでしょうか?

この世に後悔を残さないためにも、今すぐにやりたくないことを捨てて、やりたいことだけをしていきましょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*